AFTER

BEFORE

  • 空き家数全国1位と2位の

  • 世田谷区と大田区で、

  • 新たな空き家活用手法を学び

  • 共創するプラットフォーム始めます

令和3年度 国土交通省
住民市場を活用した空き家対策モデル事業に採択されました

ABOUT

空き家オーナーやその情報を持つ不動産事業者に対し、
空き家活用のためのソリューションを持つ事業者が連携して、
適切な空き家活用方法を提案するためのマッチングプラットフォームです。

まず、空き家活用に共感する事業者の皆様に対し、区内の空き家活用の実証実験の見学会や、啓蒙のためのトークイベントなどを通じ、共感する工務店や金融機関、不動産管理会社など、幅広い事業者と共に共創で作り上げるネットワークを構築いたします。

物件オーナー(及びそこから依頼を受けた不動産会社等)は、このネットワークに対し、具体的な空き家情報を提供し、空き家を再活用する仕組み=saikatsu(サイカツ)の手法と、最適なパートナーやソリューションがみつけられる場として無料で活用いただけます。

全国的に課題となっている空き家増加に対し、
民間事業者の連携を高めることで、空き家の未来を創造できる、
実効性のあるプラットフォームを目指します。

プラットフォームの詳細はこちら

SAIKATSU

活用方法、資金調達手法など、空き家の有効活用には、複数のソリューションから適切なものを選択することが必要です。
例えば建物工事、耐震、施工、資金調達、リージングなど。
本プラットフォームではそのノウハウと最適なパートナーと、
空き家を再活用する仕組み="sikatsu(サイカツ)"の手法を提供します。

01
0円投資で借り上げられるsaikatsu

0円投資でリノベーション再活用

駐車場を二台置けるように、塀を一部撤去しました。

室内の塗装はDIYワークショップで仕上げました。

2階は個室を残し、会議室や昼寝、社長室など多用途に活用可。

物置や庭の倉庫も充実し、仕事の道具や機材等も多く収納可能です。

1Fは壁を抜いて3部屋を繋げた大空間とすることで店舗、スタジオ、倉庫、事務所など多用途に活用できる空間へ。

業務用エアコンを新設。冬の戸建の底冷えへの対策としてガス栓を配置しています。

照明は、様々なレイアウトに耐えられるように、ダクトレール照明としました。

キッチンは既存利用とし、コストダウンしながら空間のアクセントとして活用。

既存の風呂は、運動後にも使えるシャワールームへと改修。

都心のオフィスにはない庭のあるワークスペース。

和室は畳と襖と障子の張り替えを実施。昼寝スペースとしてもMTGスペースとしても。

住宅街の静けさは、仕事に集中できる環境としてうってつけです。

連携事業者が自らの資金で適切なリノベーションを行い、オーナー投資0円で戸建てを借り上げる新たな活用の仕組み

空き家を借り上げ、オーナー工事負担0でリノベーションを行ない、新たな使い方をデザイン。オーナーにはその収益から一定の賃料が支払われます。
<リノベーション後の事例としてショールームを公開中です!連携パートナーや、物件オーナー様大歓迎。下記のフォームにてお問い合わせください。>

「0円投資でリノベーション再活用」の詳細はこちら

02
不動産クラウドファウンディングと共感投資 saikatsu

不動産クラウドファウンディングと共感投資

クラウドファウンディングで出資した皆様と建物を再生します

リノベーション前(居間)

リノベーション前(居間)

リノベーション前(外観)

活用の企画ミーティングの様子(出資者と共に活用の方法を検討)

一部の工事について、出資者の方々とDIYを実施

リノベーション後(居間)

リノベーション後(キッチン)

リノベーション後(洗面)

リノベーション後(居間)

リノベーション後(縁側)

リノベーション後(外観)

不動産特定共同事業法の仕組みを活用した不動産クラウドファウンディングによる資金調達と共感投資を得るための仕組みです
投資型クラウドファンディングを活用するクラウドファウンディングサイト「ハロー!RENOVATION」をプラットフォームとしてもつENJOYWORKSが、資金を集めの仕組みの提供とその一連のフローのサポートをいたします。

「不動産クラウドファウンディングと共感投資」の詳細はこちら

03
0円投資で借り上げられるsaikatsu

部屋単位での耐震補強を実現する木質耐震シェルター

集成材を金物で接合するSE構法を採用することで、既存建物の内部に簡単に施工することが可能です。

大地震時にも安全な設計基準を定め、実験にて検証しています。

大地震時にも安全な設計基準を定め、実験にて検証しています。

施工例(組み立て前の材料)

施工例(組み立ての様子1)

施工例(組み立ての様子2)

施工例(組み立ての様子3)

施工例(組み立ての様子4)

完成後(材質が木のシェルターであるため、既存の木造の内装にも馴染みます)

既存住宅の地震対策は耐震補強が効果的です。しかし経済的な理由で大がかりな耐震改修が出来ない場合には、地震による家屋の倒壊から一定の空間を確保することで命を守る装置として「耐震シェルター」があります。寝室などの個室、リビングルームなど、既存住宅内の部屋単位で設置することができる耐震シェルターは、大掛かりな耐震改修工事と比べて短期間で設置が可能であり、お住いになりながらの工事も可能です。

「部屋単位での耐震補強を実現する木質耐震シェルター」の詳細はこちら

EVENT